2009年04月16日

清水寺

といえば、真っ先に思い浮かぶのは・・・。

で、行って来ましたよ。清水寺!

CIMG6107.jpg

どうですか?清水寺です。
まわりの風景がしょぼい?
ピンクの建物はポンプ庫ですから。

ここは、そうですね・・・自宅から歩いて歩いて30秒!

寒河江市日和田にも同じ呼び方の寺があるのです。

そして、石畳の階段前の桜がいつの間にか満開です。

CIMG6106.jpg

でも満開になった途端に天候が優れない・・・。

満開の桜を拝めるのも、ちょっとだけのようですね。

桜、一瞬だけの輝き、儚いね〜。

それでは。



posted by ootomi at 11:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

北国に暮し

辛く長い冬を耐えて迎える【桜】  

だからこそ格別ですよ・・・・

生命の息吹が沢山感じられる春。最高だね!
Posted by 親分の膝小僧 at 2009年04月16日 18:15
日本人は何でこんなにも桜が好きなんでしょうね?

親分は最近本当に詩人みたいっすね・・・。
Posted by TOMY at 2009年04月17日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。