2009年04月25日

屋上ミサイル

継続的に本は読んでいます。

そして最近読んだ本がコレです。

CIMG6195.jpg

右が【屋上ミサイル】 山下貴光

アメリカ大統領が拉致監禁されているという大事件の時、お気楽な日本の高校生にてっては重要でないこと。もっとも重要なのは屋上のこと。そして屋上で出会った人たちで屋上部を結成することに。これから様々な事件がおきていくのだが・・・最後は全ての事件が一つになって・・・。

2009年 第7回このミステリーがすごい!大賞作です。

ちょっと設定に無理があると思う。


左が【パラドックス13】 東野圭吾

13時13秒からの13秒間。地球はP−13現象に襲われるという。何が起こるのか、論理数学的に予測不可能。その瞬間―目前に想像を絶する過酷な世界が出現した。何故、我々だけがここにいるのか。生き延びるにはどうしたらいいのか。

ベストセラー作家の最新作。

ちょっと期待し過ぎたかも・・・。


どちらも面白いのですが、オレ的には最後の『いや〜良かった』という部分が薄い。
そんな感じです。

それでは。 


posted by ootomi at 18:39| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

買いにくい本

表紙がこんな感じだと・・・

男としては購入しにくい。

だけど前回の 【告白】 が凄かったのでついつい購入。

やっぱり今回も衝撃的なテーマです。

『人が死ぬ瞬間を見たい・・・』 そして少女たちは・・・


【少女】 湊かなえ

CIMG6097.jpg

まだ3分の1程度しか読んでませんが、非常に無機質な感じがします。

この先が楽しみです。

必ず衝撃的な結末が待っているはずですから。

本の紹介でした。

それでは。

posted by ootomi at 18:37| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

進化論

コンビニは便利なので結構好きです。

今日も良く行くコンビニへ。

だいたい同じ人がレジに立っている。それも二人。

購入するのは決まっていて、スポニチ(新聞)とスタバのコーヒー。
それから手元に無いときは煙草(ラッキーストライク)です。


【2ヶ月くらい前から】

スポニチとスタバを持ってレジに行くと、

『煙草は・・・』 と聞いてくる。

『じゃ煙草も。』 と言うと後ろの棚からラッキーを持って来た。

ほほう。


【1ヶ月くらい前から】

スポニチとスタバを持ってレジに行くと、

『煙草は・・・』 と聞いてくる。

『はい、煙草も・・・』 と言うとレジの横にラッキーがすでに置いてあった。

おいおい。


【今日の出来事】

スポニチとスタバを持ってレジに行くと、

今日は何も聞いてこない。しかし、

『はい、320円・・・』 と言った。

『・・・・』

手にはラッキー。もうすでにバーコードをピッピしていた。

なんじゃそりゃ。


凄い進化だが、ビックリした。


でも一番ビックリしたのはレジの人の頭だ。

青々とした坊主頭になっている。

声を出さずに笑ってしまった。

『どうしたんですか?』

と聞こうと思ったが、それは止した。

それでは。
posted by ootomi at 18:51| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

お薦めじゃない。

読書は大好きですが、読むペースが長くなってきています。

で、最近読んでた本がコレ。

CIMG5528.jpg

では、個人的な感想を。

【臨床真理 / 柚月 裕子】

施設で起きた失語症の少女の自殺。
臨床心理士の主人公が事件を追っていく・・・すると・・・。

これは面白いです。読み進めていくうちに犯人が誰だか想像がついてしまうのですが、面白いです。第7回『このミステリーがすごい』大賞作品です。


【告白 / 湊 かなえ】

これは面白い。それぞれの章ごとに違う人物の視点で書かれているのですが、凄く斬新です。一気に読み干しましたが後味の悪さも天下一品です。最後になんだこりゃという感じです。

『週刊文春08年ミステリーベスト10』 第1位の作品です。


【東京スタンビート / 森 達也】

2014年の日本。世界恐慌やオイルショックの中、通り魔殺人のニュースを見た直後、集合無意識研究所の加藤から電話を受ける・・・。

面白くない。お薦めじゃない。


以上、気になった方は書店まで。

それでは。
posted by ootomi at 12:11| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

スタバが缶に!

前にも記事にしましたが、大好きなスタバのCOFFEE。

それが今度は缶になって発売されてます。

では、見てみましょう。ジャン!

CIMG5237.jpg

サイズ的には、普段愛飲しているミラノエスプレッソ(右)よりも随分小さいですね。
高さは85mmしかありません。内容量は140gです。これで値段は1本179円(コンビニ価格)です。

では、お味は如何でしょう。飲んでみます。まずは、

左のエスプレッソ コンバーナ 
     味が濃くて甘い。口の中にずっと残る感じ。
     ポッカのデミタスコーヒーをもっと高級にした感じ。

中のエスプレッソ ドッピオ
     ちょい苦め。大人な感じですかね。どっちか選べと
     言われたら、自分的にはコッチでしょうか。

好きな人は喜んで購入するんでしょうが、このサイズでこの値段。
いくらスタバが好きとはいえ次の購入は・・・です。

おごってくれる分には大歓迎ですけどね。ミラノエスプレッソ(右)で十分です。

オレ的なことですが、完全に自己満足できませんでした

それでは。
posted by ootomi at 18:00| Comment(1) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

NUPTSE BOOTIE U

明日は寒河江市消防団の出初式があります。

市役所前を更新したり放水のデモンストレーションをしたり・・・。

現在の外の状況と天気予報を考えると、明日は相当寒いみたいです。

半纏の下には、しっかりとした防寒具が必要と思われます。また、足元も消防団に支給されるブーツは真冬には向きません。本当に冷たいのです。ですから、大体の方は暖かい長靴をはいていきます。

しかし、暖かい長靴となると大抵は黄色や赤などカラフルな色が多く、行進などしていると悪い意味で目立ってしまいます。

前置きが長くなりましたが、そんな時はコレです!

THE NORTH FACE 【NUPTSE BOOTIE U】

CIMG4981.jpg

有名なアウトドアメーカーの製品ですから、性能はバッチリかな?

まだ足を通して実際に履いてませんから何とも言えませんが、(社)寒河江青年会議所のH賀直前理事長が 『凄くあったかいよ』 と推薦されておりましたので、その言葉を信じます。

明日の大活躍を期待したいと思います!

それでは。

posted by ootomi at 18:28| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

スタバ!

朝と言えばCOFFEE。

自分は春も夏も秋も冬も冷たいコーヒーが大好きです。

ということで愛飲しているのが、コレ!
CIMG4588.JPG

STARBUCKS COFFEE 通称スタバ

もちろん寒河江にスタバがある訳もなく、いつもコンビニで198円のミラノエスプレッソを所望する。割と高めなのだが自分的には非常に美味い!と思う。

他のも試したのだが、これより自分に合うコーヒーは無いみたいだ。
と、頭にインプットされている。完全に自己満足の世界だ

お医者様は缶コーヒーは体に悪いから飲まないように!と言うけれどコレは缶じゃないから大丈夫なのではないだろうか!と勝手に思い込んでいつも飲んでます。

お酒は毎日呑まないけどスタバはね。さ〜どっちが体に悪いのでしょうか?

お酒だと思います。

それでは。
posted by ootomi at 18:26| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

読書の秋

秋といえば、読書の秋ですよね。

読書、大好きです。最近はこんなのを読みました。

右:オール2 左:ジョーカーゲーム
CIMG4199.jpg

表紙を見ると漫画っぽいですけど、れっきとした小説です。

オール2 / 山田 悠介
どんな仕事でも引き受けるという、なんでも屋の物語。2ですから続編です。短編小説なので飽きる事もないし軽い気持ちで読める本だと思います。

ジョーカーゲーム / 柳 広司
練りに練られたミステリーが面白いスパイ小説です。魔王と呼ばれる結城中佐をはじめ登場人物がみな個性的です。短編なのでこれも読みやすいですね。続編を希望します。

と、いつも通りのオレ的なことですが、興味のある方は書店へ急げ!

今回も完全に自己満足の世界でした。

時間があるときは読書を楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは。
posted by ootomi at 17:31| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

MURANO

『村農か!』とか、一昔前の欽どこの、『村の時間の〜時間になりました!』とか知り合いに面白おかしく言われながらも、今年で4年目に突入しました。

我が愛車MURANO(ムラーノ)。
CIMG3722.jpg

そして本日、とうとうこの日を迎えることが出来ました!

77.777km! (写真をクリック下さい)
CIMG3699.jpg

嬉しいです。最後の6から7に変わるこの瞬間に立ち会えて・・・。

これからも宜しくお願いします。オレのMURANO!

今回も完全に自己満足の世界です。

それでは。



posted by ootomi at 11:07| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

PLUTO

今日は大好評?の【オレ的なこと】です。

読書は前も書きましたが大好きです。今は【誘拐】という本を読んでいます。
この本なんかタイトルと違い、はじまり方が切ないのです・・・。
まだ途中なので、今後の展開が楽しみですね。

ところで活字だけの本も好きですが、芳賀水道のM君同様、漫画もとっても大好きです。最近、こんな漫画を買いました。最新刊です。

左:PLUTO 右:GIANT KILLING ともに第6巻。
CIMG3683.jpg

【PLUTO】
浦沢直樹×手塚治虫の作品で、鉄腕アトムの「地上最大のロボット」をアレンジ、再構築したものです。シリアスな感じで、謎が多く面白いです。浦沢直樹の作品には、「20世紀少年」という作品もあり映画化されます。コチラも楽しみです。

【GIANT KILLING】
簡単にいうとサッカー漫画なのですが、今までとはちょっと違います。主人公が監督なのです。監督そして弱小チームの物語で、「GIANT KILLING」とは「番狂わせの大物喰い」という意味だそうです。

詳しくは書店にてお買い求め下さい・・・。

今回も完全なる自己満足の世界でした

それでは。
posted by ootomi at 18:10| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

BIC BIC

またまた【愛用品】の紹介です。

お馴染みのオレンジ色したボールペン。

【BIC】 
CIMG3329.jpg

1本 84円、とってもリーズナブル。
昔はどこの家庭にもあったような気がするのですが・・・。
滑らかな書き心地で、非常に使いやすい。(オレ的にですけど)

BIC(Société Bic)社
フランスの世界有数の筆記具メーカーです。
1945年、マルセル・ビックがパリ郊外の工場を買い取り創業。
1950年、「BIC」のブランド名でボールペンを販売開始。世界中で圧倒的な人気を集めることとなったそうです。

今回も完全に自己満足の世界ですが、BIC皆さんもいかがでしょうか?

それでは。



posted by ootomi at 09:44| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

こだわり

 変なこだわりがある。

医者からは、早くやめろ!と言われるのだが、自分はいまどき流行らない愛煙家である。かれこれ15年以上は同じタバコを吸っている一途な男である。そしてポイ捨ては絶対しないモラルの持ち主だ。

LUCKY STRIKE

CIMG2992.jpg

BOXタイプもあるけど、緊急以外は絶対に買わない。必ずソフトタイプ。とっても変なこだわりである。理由はクシャッとなるから。ルパン3世の次元を思い出してみて。あんな感じ。

本当は別にどうでもいいんです。なんとなくコンビ二行っても『ラッキーストライク、ソフトで』と言ってしまう。癖だろうか?

でも、そのうちタバコやめます。たぶん・・・。それでは。
posted by ootomi at 12:15| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

お茶

コンビニに行くと、たくさんの種類のお茶が溢れている。

その中で注目したいのが伊藤園の 『お〜いお茶 濃い味』 です。
ペットボトルの裏面なんですが、俳句がのっています。
CIMG2983.jpgCIMG2985.jpg

第17回伊藤園新俳句大会というのがあり、近所の方が佳作特別大賞を受賞しました。それが写真ですけど、見えにくいですね。

山形県寒河江市 78歳 S藤S一さん
         難聴に 下からの手話 雪下ろし

知っている人だけに情景が浮かんできます。もと板金屋さんなので、屋根の上はお手の物なんですよね。

積もった雪を汗をかきながら頑張って落としているS藤さん。だけど耳が聞こえない。玄関先の奥さんが『電話だよ!』なんて、屋根の上のS藤さんに身振り手振りで教えようとしたけど、なかなか伝わらない。困り果てる奥さん、ついには大声で怒鳴ってしまう。そしたら何と伝わった!なんで!?と驚く奥さん。(以上勝手な想像です)

そんな感じが伝わってくる俳句です。

ということで 『お〜いお茶』 に注目です。それでは。
posted by ootomi at 12:49| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

愛用品【1】

 ノートPCを持って会議、そして一泊するというコースが月に何回かあります。
そんな時はコレを愛用しています。↓

CIMG2823.jpg

BRIEFING【ブリーフィング】
品名  B4 LINER
サイズ 460×310×120

耐久性に富んだバリスティックナイロンを使用しています。ミリタリー的なデザインで、赤のラインテープがアクセントになっていますが、スーツに合わせても違和感は無いと思います。
実用的なポケットなど収納はバッチリ。PC用のウレタンの仕切りもある。オレ的には外観も中身も、実に男らしいバッグだと思います。

ひとつ難点をあげるとすれば、ちょい重いこと・・・。
男らしいバッグと言いながら重いなんていう弱音を吐いちゃってますが、それほどは気にしてないんですけどね。

ということで、今日はどうでもいい?自分の愛用品の紹介でした。
完璧に自己満足の世界ですのでヨロシクどうぞ!

それでは。
 
posted by ootomi at 18:21| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

読書

 『お前が!?』と良く言われるのですが、実は本を読むのが大好きです。

時間があるときは、本屋さんに足を運んでしまいます。
で、最近読んだ本、読んでる本というのが↓

CIMG2816.jpg

左:お馴染みの職場の教養。

中:先日読み終わった山田悠介著 『魔界の塔』 漫画ではないですよ。

右:現在夢中になっている伊坂幸太郎著 『ゴールデンスランバー』

【山田悠介】
ホラー作品が多く、現実的にはありえないような話が多いです。主な作品に『リアル鬼ごっこ』 『親指さがし』 『パズル』 『ブレーキ』などがあり長編というより気軽に読めて、一気に読破できるような感じです。ラストのドキドキ感やどんでん返しが良いですね。この人の著書はほとんど読んでいると思うのですが、最近は映画になった作品もあったり面白いですよ。(オレ談)

【伊坂幸太郎】
現在読んでいる最中の『ゴールデンスランバー』は首相暗殺の首謀者に仕立て上げられていく無実の主人公を軸とした作品です。134Pまでしか読んでないので、この先が楽しみです。
主な作品に『死神の精度』 『重力ピエロ』 『チルドレン』 『陽気なギャングが地球を回す』などがあり、これまで数々の賞を獲得しています。隣県の仙台に在住し、仙台を舞台にした作品も多々あります。
現在公開中の映画や2009年公開予定の作品もあって、かなり注目されています。(オレ談)

皆さんも時間があるときは、本を読んでみてはどうですか?
いろんな気づきや共感できる部分も出てくるし、とにかく本を読むことはいいことだと思います。

だだ、公共の面前でニヤついて読むのはやめましょう。気持ち悪いから・・・。それでは。



posted by ootomi at 10:54| Comment(0) | オレ的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。